結婚式の招待状

コロナ時代の結婚式、招待状の最新トレンドは【WEB招待状】!?

ようやく街に人が戻ってきて、賑わいを見せるようになりました。コロナ禍により結婚式を諦めていた多くのカップルも「with コロナ」を意識した結婚式を計画し始めています。

そんなコロナ時代の結婚式の最新トレンドは、WEB招待状です。

オンライン結婚式ではWEB招待状が大活躍しましたが、「withコロナ」の今、リアル結婚式でも再注目されています。

WEB招待状は世の中のトレンドに合っている!?

現代の世の中のトレンドはズバリ「デジタル化」と「キャッシュレス化」。あなたの日常でも「対面のやり取りからオンラインに」「現金から電子マネーに」といった変化を感じたことがあるのではないでしょうか。

実はWEB招待状も、まさにこういったトレンド……つまり現代人のニーズに合っているツールなのです。

情報伝達のデジタル化

コロナ禍により、世間のデジタル化は急速に普及しました。

会議や飲み会はビデオ通話システムを活用した「オンライン〇〇」になったり、紙の書類が減ってペーパーレス化したり。

情報伝達の手段が対面や紙などの物的なものから、デジタルに切り替わっているのです。

WEB招待状も、紙の招待状がデジタルの招待状に切り替わったもの。しかも一方通行ではなく、新郎新婦からゲストへ、ゲストから新郎新婦へと、双方向のやり取りができるのです。

支払いのキャッシュレス化

経済面ではキャッシュレス化が進み、QRコード決済等を導入するお店をよく見かけるようになりました。電子マネーの種類も多く、アプリを使って簡単に決済できます。

この便利なキャッシュレス決済はWEB招待状も同様です。ご祝儀や会費をキャッシュレス決済できることは、WEB招待状の最大の強みとも言えます。

関連記事:結婚式で【WEB招待状】の事前決済システムが選ばれている理由

エコでサステナブルな商品

もう1つ付け加えるとしたら、SDGsの影響もあり、エコでサステナブルな商品も近年注目されるようになっています。

発送に紙を一切必要としないWEB招待状は、まさにエコでサステナブルなツール。通信料は消耗するかもしれないものの、紙に使うための森の木々は消耗しません。

結婚式でWEB招待状を利用するメリット

結婚式は紙の招待状というイメージがまだまだ残っていますが、WEB招待状の知名度も上がっています。結婚式であえてWEB招待状を利用するメリットをご紹介しましょう。

効率的かつスピーディーに手配できる

WEB招待状には、封筒やカード、返信用ハガキなどの紙モノの用意が不要です。必要なのはスマホとインターネット通信だけ。

選んだテンプレートに写真や動画を当てはめていくだけで手早く作成できるので、忙しい結婚式の準備中でも手間がかかりません。

効率的かつスピーディーに手配でき、結婚式まで時間がなくても安心。その分、会場のデコレーションやドレスなど他の準備に手間をかけられますよ。

スピーディーにWEB招待状を作成するなら『Biluce』

現住所がわからなくてもLINEなどで招待状を送れる

作成したWEB招待状は、LINEやSNSで招待ゲストに送ります。

従来の紙の招待状のように、ゲスト1人1人に住所を聞いて回る手間も、招待状に1つ1つ手書きする手間も省けるのです。

さらに、ゲストは告知なしにWEB招待状を受け取れるため“サプライズ感”も演出できますよ。

ご祝儀の事前決済により受付の混雑緩和・時間短縮

WEB招待状にはご祝儀・会費の事前決済システムが付いています。これは、出欠の回答時に前もってご祝儀や会費をクレジットカード決済できる機能です。

ゲストに事前決済機能を利用してもらえば、受付でご祝儀を渡す必要がなくなり、受付時の混雑を緩和できます。

ゲストはソーシャルディスタンスを保てて安心できますし、さらに受付の能率が良くなり時間短縮にも。それほどゲストを待たせることなく、スムーズに会場に案内できます。

事前に受け取った会費の活用ができる

事前決済システムの大きなメリットの1つは、事前にご祝儀の総額がわかること。さらに結婚式前に受け取れるので、新郎新婦の持ち出し金額を減らせます。

事前にご祝儀額がわかれば、その金額に合わせて引出物や料理の予算を調整できますよね。

結婚式における大きな懸念点の1つである「お金」の問題の解決に、事前決済システムが役に立つでしょう。

便利な事前決済機能を使うなら『Biluce』

当日の大金管理に対する不安がなくなる

結婚式当日に預かるご祝儀は、実に大金です。会場が厳重保管してくれる場合がほとんどですが、それでも結婚式中に保管するのは不安がある人も多いでしょう。

WEB招待状の事前決済システムはキャッシュレスなので、その点は安心できます。またゲストも現金を持ち歩かなくて済むので安心でき、かつリラックスして結婚式に参加してくれるでしょう。

事前決済システムには選択肢がある

実は、WEB招待状を使ったからといって事前決済システムを使わなければいけないわけではありません。

『Biluce』のWEB招待状の場合、事前決済システムを使うか使わないかはもちろん、手数料負担はどうするかという選択肢もきちんと用意されています。

事前決済システムを利用するか、しないか

WEB招待状はオンラインで送れるので便利ですが、ただ送るだけでなく、事前決済システムを活用してもらうことで真価を発揮します。

事前決済システムを利用してご祝儀・会費を渡すか、当日会場に持参するかはゲストが選択可能です。

新郎新婦はWEB招待状作成の段階で事前決済システムのON・OFFを設定するだけなので、ゲストが利用しやすい方を選んでもらいましょう。

手数料はホスト負担・ゲスト負担から選べる

ただし『Biluce』や他のWEB招待状を含め、事前決済システムには手数料がかかります。手数料はホスト負担もしくはゲスト負担から、新郎新婦が選択可能です。

少しでもコストを節約するなら、手数料のゲスト負担も選択肢の1つとして考えてみてはいかがでしょうか?

WEB招待状で一歩先を行く結婚式を開催しよう

WEB招待状は「デジタル化」「キャッシュレス化」という現代のトレンドをしっかり押さえたツール。さらに「エコでサステナブル」ですので、紙の招待状にも勝るとも劣らないツールです。

これから結婚式を考えているカップルは、ぜひWEB招待状を活用して、一歩時代の先を行く結婚式を挙げましょう!

WEB招待状『Biluce』にまるっとお任せ

WEB招待状『Biluce』には、おしゃれなデザインと使いやすい機能が充実。結婚式はもちろん二次会への招待から、出欠確認、ご祝儀の事前決済まで、まるっとお任せできます。

ぜひWEB招待状『Biluce』を活用してみてくださいね。

結婚式・二次会のWEB招待状ならBiluce(ビルーチェ)