結婚式の招待状

【結婚式】当日の司会進行と台本例文集|盛り上がる司会進行例も

結婚式で司会を頼まれて、「引き受けたはいいものの、何をしたら良いかわからない!」なんて方も多いのではないでしょうか?せっかくなら、「自分に任せた甲斐があった」と思ってもらえる会にしたいですよね。

そこで本記事では、結婚式の司会進行と台本例をご紹介!年間30万人の宴会幹事をサポートする「会場ベストサーチ」が、以下の流れで司会進行を分かりやすくまとめています。

  1. 結婚式の基礎知識!当日のタイムスケジュール例
  2. セリフ例文つき|結婚式に使える!司会進行の台本

実際の台詞と合わせて解説しますので、初めて司会をやる方でもしっかり流れを理解できます。本記事で進行のポイントを押さえ、結婚式を上手に盛り上げましょう!

結婚式の招待状は「Biluce」でラクラク作成しませんか?

「招待状を作成したいけど、手作りするのは面倒…」
「出欠管理や決済まで使えるツールで管理したい…」

そんな方は完全無料で使えるWEB招待状ツール「Biluce」がおすすめ。WEB上で作成した招待状をLINEやSNSで送るだけでラクラク管理♪

BiluceでWEB招待状をつくる

目次

結婚式の基礎知識!当日のタイムスケジュール例

結婚式の日時が決まったら、タイムスケジュールを組みましょう。よくある「2時間制」の二次会プログラムはこちら。

もし、「3時間制」の二次会であれば、余興や演出、記念撮影、ゲスト同士の交流などに時間を取った内容を組みましょう。食事や歓談の時間を挟み、30~40分に一回のペースで余興などを上手に組むといいですよ。

セリフ例文つき|結婚式に使える!司会進行の台本

ここでは一般的な司会進行の流れと司会のセリフをご紹介。進行の必須項目を網羅していますので、必ず最後までチェックしましょう。

【0】開宴前

司会挨拶……お礼と自己紹介を述べる

「皆様、本日はお忙しい中、新郎○○くんと新婦〇〇さんのウエディングパーティーにお集まりいただき、誠にありがとうございます。

私、本日司会を務めさせていただきます、新郎の〇〇くんの大学時代からの友人の□□と申します。本日はどうぞよろしくお願いいたします。」

事前案内……料理や飲み物、お手洗い、喫煙所などについて案内する

「間もなく新郎新婦の入場となりますが、開宴前にいくつかご案内をさせていただきます。

本日はビュッフェスタイルでお料理をご用意しています。お飲み物はフリードリンク制で、会場入り口奥のバーカウンターにてご自由にご注文いただけます。グラスは交換制ですので、空いたグラスをカウンターまでお持ちになり次の注文をお願いします。

また、お手洗いは会場を出て右側、喫煙場所は会場の玄関のすぐ横にございます。」

演出などへの協力願い……簡潔に内容を説明する

「受付でお渡ししたカードに携帯番号をご記入いただきor受付の横で撮影しましたインスタント写真にお名前とメッセージをご記入の上、入り口にあります箱にお入れください。」

例外:新郎新婦が遅れている場合……会場を落ち着かせる

「新郎新婦のお二人は先ほど、結婚式場を出ましてこちらの会場に向かっている最中です。

皆様にはお待たせし大変恐縮ですが、新郎新婦の到着まで今しばらくお待ちくださいませ。」

【1】新郎新婦入場

入場アナウンス……明るく元気に盛り上げる

「皆様、長らくお待たせいたしました。本日の主役、新郎新婦の入場です!どうぞ盛大な拍手でお迎えください!」

【2】新郎新婦挨拶

新郎新婦挨拶……新郎新婦に挨拶をつなぐ

「これより、新郎○○くんと新婦〇〇さんのウエディングパーティを始めさせていただきます。

はじめに、新郎新婦から皆様にご挨拶があります。○○くん〇〇さん、よろしくお願いします。」

【3】乾杯

乾杯……グラスを手元に用意してもらう

「続きまして、お二人の門出を祝して、新郎の高校時代の友人でおられる■■様より乾杯の音頭をとっていただきます。

皆様、グラスのご準備はよろしいでしょうか。それでは■■様、よろしくお願いいたします。」

【4】ケーキカット・ファーストバイト

ケーキカット……拍手や写真撮影をうながす

「これより、皆様お待ちかねのケーキカットをおこないます!

皆様、ぜひ前の方にお集まりください。写真を撮られる方はカメラのご準備をお願いします。ケーキ入刀の際は、ぜひ盛大な拍手もお願いします。それでは、、、ケーキ入刀です!おめでとうございます!」

ファーストバイト……意味を説明しながら場を盛り上げる

「続きまして、これよりファーストバイトに移ります。新郎から新婦へは、『一生食べさせるからね』という意味が、新婦から新郎へは、『一生おいしいものを作ってあげるよ』という意味が込められます。

それでは新婦〇〇さん、新郎へのファーストバイトをどうぞ!せーの「あーん」。続いて新郎〇〇くんより新婦へどうぞ。せーの「あーん」。ウエディングケーキのような、甘いファーストバイトでしたね。

皆様、お二人の幸せを祝福して大きな拍手をお願いします!こちらのケーキは、新郎新婦から皆様への幸せのおすそ分けとして後ほどお配りします。」

【5】食事・歓談(1回目)

食事と歓談……遅れて到着したゲストのためにも、改めて食事などについて案内する

「それでは皆様、しばらくの間、お料理やご歓談をお楽しみください。お料理はビュッフェスタイルで、お飲み物はフリードリンク制です。

ぜひ、ご自由にお召し上がりください。バーカウンターは会場の奥のあちら(手で示す)でございます。お好みのお飲み物をご注文ください。それではお時間の許す限り、ごゆっくりおくつろぎください。」

【6】余興・演出・ゲーム

余興……歌やダンスなどを披露してもらう場合

「皆様、お料理やご歓談は楽しんでいただけていますでしょうか。

ここで新婦〇〇さんのご友人グループによる、ダンスパフォーマンスをご覧いただきます。会場の前方にご注目ください。それではご友人の皆様、よろしくお願いします!」

ゲーム……景品の争奪戦などゲスト参加型で盛り上がる場合

「皆様お待たせしました!これより豪華景品が当たるゲーム大会に移ります!

それではまずは、ゲームのルールについて説明します(明るく元気よくゲストを盛り上げる)!」

演出……ビデオ上映などの感動プログラムを披露する場合

「それではここで、ご友人の皆様からお二人へのビデオレターを紹介します。皆様、どうぞ会場の前方、スクリーンにご注目ください。」

結婚式の二次会の余興を盛り上げる、おすすめのゲームはこちら。

https://wedding.kaijosearch.com/article/yokyo-game/

【7】食事・歓談(2回目)

食事と歓談……スケジュールを調整しながら終宴に向かう

「パフォーマンスを披露してくださった皆様、ありがとうございました(感想を簡潔に)!また、素敵なビデオレターを準備したくださった皆様もありがとうございました(感想を簡潔に)。

そして、見事ゲームを勝ち抜き、景品を獲得された皆様おめでとうございます!まだ、お料理もございますので、引き続きお食事やご歓談をお楽しみください。

尚、ドリンクのラストオーダーは〇時となります。ご注意ください。」

【8】新郎新婦挨拶

新郎新婦挨拶……トーンを少し落とし、エンディング感を演出する

「宴もたけなわではございます・・・楽しい時間はあっという間です。ウエディングパーティーもいよいよお開きの時間が近づいてまいりました。

ここで、新郎新婦より皆様へ、お礼のご挨拶がございます。〇〇くん、〇〇さん、よろしくお願いします。」

【9】新郎新婦退場

新郎新婦退場……挨拶を受け退場を案内する

「それでは、新郎新婦が退場いたします。皆様、どうぞ本日一番の盛大な拍手でお送りください(最後の盛り上げ)!」

【10】ゲスト退場

ゲスト退場……終宴を告げて退場をうながす

「本日は、〇〇くんと〇〇さんのウエディングパーティーに参加していただきありがとうございました。

これをもちまして、お開きとさせていただきます。皆様のおかげで楽しい会となりましたことを、心より感謝申し上げます。本日は誠にありがとうございました!

さいごに皆様、席を立たれる際は、お忘れ物がないかご確認をお願いいたします。

出口にて、新郎新婦が皆様をお見送りいたします。お足元にお気をつけいただき、まず〇番テーブルの皆様からどうぞ順にお進みください。」

三次会がある場合の案内……簡潔にアナウンスして参加をうながす

「なお、この後、この近くで三次会をご用意しております。お時間が許すようでしたら、ぜひご参加ください。三次会につきましては、出口で詳細な案内をお配りしますので、ご確認くださいませ。」

まとめ:結婚式の司会進行をスマートにこなそう!

結婚式での司会進行についてイメージできましたでしょうか。初めて司会を務める方は緊張するかもしれませんが、上記の流れさえ押さえれば大丈夫!この台本をもとに何度か練習し、万全の体制で当日を迎えましょう。

 

WEB招待状「Biluce」でラクラク出欠管理!

「招待状を作成したいけど、手作りするのは面倒…」
「出欠管理や決済まで使えるツールで管理したい…」

そんな方は完全無料で使えるWEB招待状ツール「Biluce」にてWEB招待状を作成しませんか?WEB上で作成した招待状をLINEやSNSで送るだけでラクラク管理。

招待状作成以外にも「出欠確認」「事前決済」「リマインド機能」など、結婚式の準備に便利な機能がたくさんあります。ぜひご活用ください。

BiluceでWEB招待状をつくる